まずこちらからお読みください。

注意!! 間違ったヒアリング学習法では4年間英語を聞き続けても英語は聞こえるようにはなりません。私自信が身をもって経験しました。 今でこそ英語とスペイン語を習得した私が教える、多くの人が間違えている英語ヒアリングの学習法はコチラ

英語を日本語のように理解できるために必要な事 その1

前のページでは上級者の英語処理過程を日本語での処理を例に解説しました。

私たちは日本語の文章を読んだり聞いたりする際に、文法や構造などを意識的には考えていないけれども、文章の構造や意味を正しく把握する事が出来ています。

なぜなのでしょうか?

それは、私たちが日本語の単語や文章構造を無意識に、しかも素早く正確に処理しているからなのです。

さて、話を英語に戻しますと、実は英語の上級者は、英語においてもこのような処理ができています。英語を読んだり聞いたりする時、英語の文章の単語や文法などを意識することなく、英語の意味を把握できるのです。

では、どうやったら意識的に処理している言語を無意識に処理できるようになるのでしょうか?

私たちは物ごころについたときから日本語を無意識に処理しています。だから、この言語を意識的な処理からどのように無意識の処理へ移行したかがわからないのです。

しかしながら、言語以外ではどうでしょうか?

かつて、意識的に処理していながら、無意識に処理ができるようになったものというのは無いでしょうか?

ちょっと思い出してください。

私は英語以外にも、色々なところでこの無意識の処理への移行を体験しました。例えば、一番身近でおそらくほとんどの人が経験しているであろうものの一つに、携帯やパソコンの文字入力があります。

特に、パソコンのブラインドタッチ(タッチタイピング)は、この意識的な処理から無意識的な処理への移行が非常に分かりやすいものだと思います。

私は、大学生の時にパソコンのタイピングを習得しました。というのも、それまではレポートを書くにしても、ネットをするにしても、全て一本指でやっていたのですが、就職活動をするにあたって、さすがにタイピングがまともに出来ないとまずいだろうと思い、ブラインドタッチを習得する事を決意しました。

次のページへ
前のページへ

告知エリア

当サイトが最もオススメする英語教材です。

海外ドラマや映画で英語を勉強するなら、これが一番使いやすくて安くて便利です!!
まずは2週間の無料トライアルで!

huluを使った英語学習方法の解説はコチラ

アンチ英会話スクールな管理人ですが、どうせ行くならここが一番です。
トライアルレッスンで違いを確認してみてください。