まずこちらからお読みください。

注意!! 間違ったヒアリング学習法では4年間英語を聞き続けても英語は聞こえるようにはなりません。私自信が身をもって経験しました。 今でこそ英語とスペイン語を習得した私が教える、多くの人が間違えている英語ヒアリングの学習法はコチラ

英語処理の無意識化のために必要な事

英語の処理を無意識的に出来るようになるにはどうすればいいのか?

そのためには、当然繰り返しの練習が必要になるのですが、何でもかんでも英語の勉強を繰り返ししていたからと言っても、英語の場合は中々無意識化が起こりません。

英語でそれを達成するには、いくつか守らなければいけないポイントがあります。それをこれから解説していきましょう。

まず、1つ目のポイントは、アウトプットではなく、インプット重視の学習をすることです。

まあ、英語の文章処理を無意識化するのだから、これについては当たり前と言えば当たり前なのですが、未だに英語は「話さなければ覚えない」という都市伝説が方々でささやかれているので、この点を1点目にしました。

確かに、英語を話していれば、多少スムーズに言いたいことが言えるようになるかもしれません。

しかし、アウトプットをいくらしても、英語の文章を「処理する事」の無意識化は起こりません。

そして、それが起こらなければ英語の文章処理がスムーズに行えないだけでなく、綺麗な英語をしゃべることもほとんどできるようにはならないでしょう。

とにかく、英語の文章処理の無意識化に至るためには、英語のインプット、それも英語文のインプットを繰り返しする必要があります。

英語文のインプットをとにかく出来るだけたくさんすることが無意識化にとって、最も大事なことです。

ところで、なぜ文章なのでしょうか?

これについては、何となく単語や文法だけをどんどんインプットしてもだめだというのは理解していただけると思います。

「文章」の処理をうまくなるために、そのパーツだけを眺めていてもうまくはなりませんよね。

さて、では、英語の文章をひたすらインプットするというのは分かったけど、どのような文章を、どのようにインプットすればいいのでしょうか?次からはその点を解説していきます。

次のページへ
前のページへ

告知エリア

当サイトが最もオススメする英語教材です。

海外ドラマや映画で英語を勉強するなら、これが一番使いやすくて安くて便利です!!
まずは2週間の無料トライアルで!

huluを使った英語学習方法の解説はコチラ

アンチ英会話スクールな管理人ですが、どうせ行くならここが一番です。
トライアルレッスンで違いを確認してみてください。